2020年01月11日

ガレットデロワ@アルノー・ラエール 新宿伊勢丹

今年のエピファニーは1/6でした。

そして今年こそはスドウを買う気満々だったのに無理でした。
来年頑張ります。


そして途方にくれて半ばやけっぱちで新宿伊勢丹に探しに行ったら発見したこの子





ガレット・デ・ロワピスタチオ
DSCF1820.JPG
はい、ピスタチオにつられたクチですが。




ミニサイズです
DSCF1823.JPG



ここのお店で買うの初めてだな。
ピスタチオじゃなかったら絶対買ってなかった。
DSCF1824.JPG
ミニサイズなのでフェーブないのかな?
特に説明はなかった。
代わりにアーモンドが入っている様子




そして切り分け時に真っ二つにしてしまう。
デロワあるある。
DSCF1830.JPG
この場合切った人が王様ってことでいいんでしたっけ。

肝心の味ですが、もうとにかくパイが!
サクサクハラハラ!!!
儚ええええええ・・・
なんだろうこれ。
天使かな?
天使食ったら多分こんな感じなんだろうな。

ダマンドはピスタチオバリバリかっていうとそうでもなく、ほんのり豆っぽいナッティな感じを漂わせる感じでした!
ガナッシュも主張しすぎずいい感じの濃厚さで、パイのためのデロワといった感じでした。

予備知識なく買いましたが、美味しかった!






そして横に並んで売られてたクイニーアマン
DSCF1828.JPG





あめがけが美しい!
DSCF1829.JPG





中詰まってる!
DSCF1832.JPG
りんご飴を思わせるガリガリ感!
そしてバタースカッチのようなコク!

ほんのり塩の効いた生地にほろ苦いキャラメルの組み合わせはシンプルながら、
丁寧に作ってあるからこその美味しさを感じた!

みっちりとした食感なのですごい温めたかったんだが、あめがけが溶けるのを恐れてできなかった。

出来立てを食べてみたいなあ。










posted by おむ at 12:00| Comment(0) | ガレットデロワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする