2016年03月12日

セントルザベーカリー@銀座

究極の食パンを食べにセントルザベーカリーへ!


行きたい行きたいと思いつつようやく。
thumb_IMG_1073_1024.jpg
11時からはムッシュやフレンチトースト等々グランドメニューが始まります!

結構観光客が多い印象でした。

そして色々なサンドイッチメニュー!
thumb_IMG_1074_1024.jpg

オムレツサンドは絶対頼むつもりだったんだけど、なにやらプレミアムなオムレツサンドがある!
トリュフだと?!
thumb_IMG_1075_1024.jpg
普通のオムレツサンドが800円に対してトリュフマスタード入りは1200円!
これはもう頼むしかない!
だって次いつになるかわからないし!


わくわくしつつ待ちますと
thumb_IMG_1077_1024.jpg


きたー!!ポテトついてる!
thumb_IMG_1078_1024.jpg

分厚いオムレツサンド!すごいいいにおいがする〜
これね・・・
これなのね・・・
これがトリュフなのね・・・
thumb_IMG_1079_1024.jpg

こちらは国産小麦の角食使用
thumb_IMG_1080_1024.jpg


トリュフの粒が!
thumb_IMG_1081_1024.jpg

うわーー!!贅沢な味!そしてプルプル卵!
thumb_IMG_1083_1024.jpg
さわやかな、独特の風味のあるトリュフが味わいに深みを与え、
ただのオムレツサンドとは一線を画している!
しっとりもちもちのパンも負けてなくて、
きめ細かいシルキーな舌触りがとっても贅沢。


ちなみにサンドに使ったであろう耳もついてくる
thumb_IMG_1082_1024.jpg
柔らかいけど噛み応えのしっかりあるパン!

おお!卵もついてた!なんかラッキー笑
thumb_IMG_1084_1024.jpg



続いてフルーツサンド!
thumb_IMG_1085_1024.jpg

ちなみに1700円の高級フルーツサンド。
thumb_IMG_1086_1024.jpg

まさかのオムレツサンドより遙かに高い
マンゴー、キウイ、イチゴ、バナナがin
thumb_IMG_1087_1024.jpg


パンはオムレツサンドと同じもの
thumb_IMG_1088_1024.jpg
クリームは生クリームだけじゃなくてマスカルポーネとカスタードも。


パンがしっかりしてるので挟んで食べるとクリーム飛び出す!
thumb_IMG_1089_1024.jpg
って事で解体して。

クリームは甘さ控えめで、フルーツの甘みが主。

だけど、ごめん。
これで1700円はないわ・・・
フルーツパーラーでもこんなに高くないよ・・・
一体どこにそんなかけてるのか・・・・
フルーツのはさみ方も適当って言うか、配置おかしいし
苺はスライスしたものが少しだけだし

フルーツサンドだもの。
美味しいさ。
だけど感動するほどのおいしさではない!オススメできない。
これなら東京駅の中の果実園に行った方が絶対いい。


そして最後はフレンチトースト!
thumb_IMG_1091_1024.jpg

アイスか生クリームか選べるのでアイスを!
thumb_IMG_1090_1024.jpg

フレンチトーストはプルマンを使用してるらしい
thumb_IMG_1092_1024.jpg

このアイスがなかなか美味しい!バニラなんだけどコクがあって滑らか〜
thumb_IMG_1093_1024.jpg
イチゴのパフェもあったけど、このアイスを使っているならかなりうまいはず・・・
たべてみたいなあ。


ていうかめっちゃしみてるしーーー!!
thumb_IMG_1095_1024.jpg
じゅわじゅわぷるぷる!
ほんのり塩気が効いていてあまくておいし〜!
この染み方はすごいなー
あらかじめ6個に切ってからアパレイユに浸しているのかな?

これは今日のMVP!
thumb_IMG_1094_1024.jpg
フレンチトーストはしみしみぷるぷるがやっぱり好み。
美味しいフレンチトーストのお店もたまには行きたいなあ。



食パン自体はまあ特に買わなくていいかと思ったので
買いませんでした。
食べなかったイギリスパンが個人的には好みのような気がするので
また機会があれば!








style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5833825973113015"
data-ad-slot="3337630281">

posted by おむ at 19:50| Comment(0) | たまごサンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: