2016年12月01日

KIKI@表参道

表参道にあるKIKIにておしゃれ飯!



こちらはコースメニュー2種
thumb_DSCF2629_1024.jpg

4000円の方がお得だから!とごり押しされたのでこっちで。
thumb_DSCF2628_1024.jpg

まずはワインをお願いしましたがなぜか選ばせてもらえなかった・・・
thumb_DSCF2630_1024.jpg

2人で行ったので別々のやつ飲みたかったのに同じやつ。
thumb_DSCF2632_1024.jpg
すっきりしてて最後まで飲みやすいワインでしたがなんか残念

そしてパン来た
thumb_DSCF2643_1024.jpg

パン来たけど、お食事と一緒に食べたかったので我慢
thumb_DSCF2647_1024.jpg

そして入店後30分・・・


やっと!
前菜 無花果のカツレツ
thumb_DSCF2650_1024.jpg
サクサクの衣に柔らかい無花果の果肉
タプナードソースをつけて食べると野菜のよう!果物感消える!

秋のカプレーゼほんのり抹茶風味
thumb_DSCF2651_1024.jpg
キウイやぶどうが入った抹茶塩で味付けしたサラダ
珍しいお野菜が色々!フレッシュで美味しいわあ。
松の実がいいアクセント!

焼きブーダンオマール マンゴーとほおずきとかぼちゃのタルト
thumb_DSCF2653_1024.jpg


焼きブーダンオマール
thumb_DSCF2656_1024.jpg
はんぺんみたいなスフレみたいなふわふわ滑らか食感。
えびのだしがすげえきいててうまい。

マンゴーとほおずきとかぼちゃのタルト
thumb_DSCF2655_1024.jpg
底にパイ生地がしいてあり、かぼちゃ、マンゴー、ほおずきがオン!
味にインパクトはないけどサクサクした歯触りと
マンゴーの滑らかな舌触りがいいね!


白バイ貝とナスのリングエッティーネ
thumb_DSCF2661_1024.jpg
魚介のだしがきいたパスタ!
ジュレがおいしい。
バイ貝のこりっとした食感うまし。
しかし10月に冷製パスタって・・・

酒粕でマリネした山形豚ロース 冬瓜と柚子胡椒のソース
thumb_DSCF2662_1024.jpg

豚やわらけっ
thumb_DSCF2663_1024.jpg
酒粕のおかげかな。
豚のうまみ?甘みが増しているような!
柚子胡椒のソースも甘みがあって柚子がさわやか。
白ワインもいいけど日本酒もあいそうだな〜


ピオーネ&葛切り
thumb_DSCF2665_1024.jpg
10月だったのになんだか夏っぽいですが・・・
とろっとした黒みつに絡む葛切りがさっぱりおいしい。
そしてやっぱフルーツおいしい。


そして飲み物を勧められたのでハーブティ
thumb_DSCF2669_1024.jpg

ショコラ&ビーツ
thumb_DSCF2672_1024.jpg

濃厚なショコラのムースにビーツの甘酸っぱいソース
thumb_DSCF2674_1024.jpg
ココで〆


フルーツやお野菜のおいしいディナー、とっても美味しかった!
けど、ちょっとオペレーションとかサービスがうーんって感じはあったかな。
何にせよこれで4000円は安い!

19時入店で最後のメニュー登場まで2時間半かかりました。
お時間に余裕のあるときに行きましょう。

夜は見たところ1回転しかしないようだったんで
飲み物頼んでもらってもうけが出る感じなんだろうなあといった感じでしたが
お酒好きだけど量飲めないので勧められても断ってしましました。

手がこんだお料理なので出すのに時間がかかるんだろうけど
せめて2回転できればね・・・といらない心配をしてしまいました。









タグ:KIKI 表参道
posted by おむ at 12:00| Comment(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

お家でパクチー祭り2016

8月の話今頃持ち出します。
実はまだパンレポとか残りまくってるんだけど
まあそんな需要なさそうなので追々。


最近パクチーって流行ってきたよね〜
国産で作る農家さんも増えてきたみたいだし、都内にもお店いっぱいできたし。
thumb_DSCF1235_1024.jpg
でもパクチーさえあればいいのだからわざわざお店に行かず、
お家で食べたいものを作って・買って色々食べよう!ということになり。


成城石井のパクチーサラダ!
thumb_DSCF1236_1024.jpg

パクチーがほんとにもりもり!
thumb_DSCF1237_1024.jpg
鶏挽肉がガパオっぽい味わいになっていてかなり好み。

ドレッシングはナンプラーが入っててクオリティ高いー。
本格的にタイの味!
パクチーの独特の薬草感、たまらんうまい。


そしてパクチーをたっぷりと入れたオムレツ
thumb_DSCF1242_1024.jpg

和風のだしで味付けしてみました
thumb_DSCF1243_1024.jpg
オムレツはトロントロンでいい感じにできたんだけども
パクチーって火を通すと結構風味が押さえられるんだね。
あの独特のクセはそんなに感じない。
パクチー感出すなら表面にも生パク必須。


そしてターブルオギノで加工肉を入手
thumb_DSCF1238_1024.jpg


猪とロースト軟骨のソーセージ
thumb_DSCF1241_1024.jpg


パクチードーーン!!
thumb_DSCF1248_1024.jpg


国産の猪で作ったスパイシーなソーセージだそう
thumb_DSCF1250_1024.jpg

軟骨入ってるー
thumb_DSCF1251_1024.jpg
こりっとスパイシー!
全然クセもなくて油も少ないので肉の旨味がダイレクトに!
パクチーにも合う!おいしい。
他のソーセージも食べてみたい。

ハーブ香る北海道産子牛とマカダミアのテリーヌ
thumb_DSCF1239_1024.jpg

これは石井のパクチーサラダに盛ってみた
thumb_DSCF1244_1024.jpg

クセのないテリーヌ
thumb_DSCF1245_1024.jpg
あっさりとした子牛肉にホップやジンジャーなどのハーブ入り。
マカダミアナッツが入っててコクを感じますが、味わいは夏らしいあっさり目のテリーヌ
白ワインに合う。

美味しいけどちょっとあっさりしすぎて物足りなかったかも〜



そして〆にはアイスに
thumb_DSCF1252_1024.jpg

塩とパクチーをオン!
thumb_DSCF1253_1024.jpg
ハーブのようなさわやかなパクチーの味わいと
バニラのまろやかさが意外にマッチ!いける!

写真はパクチーそのままだけど、細かく切って混ぜた方が食べやすくて良い。




そしてカルディで売ってたパクチーのお酒
thumb_DSCF1246_1024.jpg
パクチーモヒート

レモンとミントの香りをプラスしたらしい
thumb_DSCF1247_1024.jpg
飲んでみると、パクチーの味はしないなー
レモンの酸味と何かのハーブっぽい苦みは感じるんだけどねえ。

あとなんか変な味する。
パクチーではない。
言うなれば、泥臭い。ごめんなさい。無理でした。






ターブルオギノはソーセージが美味しかったのでまた食べたいな〜
クリスマスはのお家パーティの一員に加えたい!











posted by おむ at 17:00| Comment(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

中津名産かぼすを練り込んだ麵!一久庵 @大分中津

GW実家レポの続き!


ごめんたぶんあんま興味ないと思うけど書く


この日は父、母、妹、姪(2歳)甥(1歳)とともに藤を見に行った
thumb_IMG_3153_1024.jpg
謎のイケメンがお出迎え


藤園では藤の花の下をぞろぞろ歩いて行けるんだぜ!
thumb_IMG_3150_1024.jpg
光に透ける薄紫色を見上げながら。

でもめっちゃ至近距離にミツバチいてこええ。
thumb_IMG_3152_1024.jpg
今まで子供って苦手だったんだけどさ、
どんな扱いしていいかわからなくて。

妹の子供って言うだけで可愛く見える不思議。
多分血がつながってるって言う親近感とか
距離感がわかってるからなのかな。



そして一久庵というおそば屋さんでランチ
thumb_IMG_3158_1024.jpg
パンケーキはありません!

モチッとしたかぼす風味のさわやかなおそば!
和風冷製パスタのような味わいでうまい!


ちなみに大分県の中津市は唐揚げで全国的に有名
thumb_IMG_3159_1024.jpg
唐揚げの専門店じゃなくても、
スーパーや食堂なんかで出される唐揚げも結構レベルが高くておいしいんだぜ。



そして千財茶のアイスを
thumb_IMG_3154_1024.jpg

ちゃんと地元で作ってるんだなー
thumb_IMG_3155_1024.jpg

まあでもお茶感薄い
thumb_IMG_3156_1024.jpg

さっぱりアイスミルク
thumb_IMG_3157_1024.jpg
もっとスイーツで町おこししてくれないかな中津
ド田舎だからな・・・しゃーないな・・・


中津に来たら唐揚げ一択!!
私のオススメはからあげの鳥しん。
市内の有名店は大体行ったけど一番うまいと思う。












posted by おむ at 12:00| Comment(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする