2019年06月08日

ハードパンたち@トシオークーデュパン

バケットといえば!の!
トシオークーデュパン!







いつの間にか移転したんですね。
駅近になって行きやすくなった。
DSCF6960.JPG


一見軟弱にも見えるバゲットですが
DSCF6961.JPG


ミッチミチでシャックシャクで噛めば噛むほどスルメなの!
DSCF6970.JPG



そう!
カマンベールだって、居ても立っても居られない!
DSCF6962.JPG



これ初めて食べるやつ
DSCF6964.JPG



油脂分多めなタイプ
DSCF6971.JPG


この手のやつは乗っけてトーストだ!
DSCF6972.JPG
お前・・・最高かよ・・・

むっちむちのバゲットに
クリーミーなカマンベールのマリアージュ
少し蜂蜜を垂らしてもいい。





ヘーゼルナッツとアプリコットのパン
DSCF6968.JPG



全粒粉入り
DSCF6967.JPG




酸味があって食感はさほどハードではない
DSCF6969.JPG
ヘーゼルナッツに惹かれて購入
小麦の味わいが深い。

チーズとか乗せて食べる方がいいかな
やっぱバゲット生地のが好きだな。





くるみとゴルゴンゾーラ
DSCF7728.JPG




バゲット生地ならそりゃ美味かろうて
DSCF7729.JPG
はああああー!!!
最&高!!

ゴルゴン臭プンプン!
容赦なくゴルゴンゾーラ!!
そしてくるみの香ばしさよ!!
最終的にはモッチモチの力強い生地がお前らを包み込む!!





あとは初めてのデニッシュ系体験レポに続く。












posted by おむ at 12:00| Comment(0) | バゲット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

バゲット&くるみチャバタ&食パン&ビーバーブレッド

ずっと行ってみたかったビーバーが目印のパン屋さんに行ってきた!



DSCF5411.JPG


可愛い看板が目印!
DSCF5409.JPG


バゲットが焼きたてだったから近くのベンチでイート
DSCF5412.JPG



皮が薄い
DSCF5414.JPG


もっちりと軽め
DSCF5415.JPG
パリパリの薄く軽い皮に内部は水分が保たれたもっちり生地。

引きはそんなに強くなくて
味も食感もあっさりと淡白な感じ。
サンドイッチにあいそう。





ということで、スライスして
お家でラクレット
DSCF5452.JPG
主張が強くないバゲットなのでなんにでも合いそうだ



くるみチャバタ
DSCF5671.JPG



チャバタはスリッパという意味
DSCF5672.JPG




こちらも皮が薄くて淡白
DSCF5673.JPG


もちもちでオリーブオイルによく会う。
DSCF5674.JPG
くるみ入りだけどそのまま食べるよりは何かを合わせたくなるパン。
いいオリーブオイルを買ってきてたくさんかけてたべたい。



食パン
DSCF5665.JPG



6枚切りにしてもらいました
DSCF5666.JPG
この食パンも結構淡白。
小麦の味わいが強く、美味しいんだけど
昨今の工夫を凝らした食パン専門店の味を知ってしまうと
なんか普通と思ってしまう自分を戒めながら食べた。


食パンとはシンプルで飾らないものなんだ。
それこそあるべき姿なのだ、と。






でもやっぱり何かと合わせたくなる

マヨを塗って
半熟卵と塩コショウ(卵の黄身崩壊)
DSCF5669.JPG

他にも色々買ってるのでまた後日。












posted by おむ at 12:00| Comment(0) | バゲット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

コエロビーバゲット@渋谷

渋谷のコエロビーにてバゲットの祭典が行われていたので行ってきた!
そして買ってきた!


クリスマス期間限定とか言ってたけど結局いつまでなのかな
1月もやっているようなのも見かけたし。






DSCF4357.JPG
パンオタクのパンオタクによるパンオタクのためのバゲット!

変わった味が色々あってどれも気になったけどなんとか5種類選んできました。
時間帯によっても売ってるものが違うみたいですぞ。



あんこゴルゴンゾーラ
DSCF4358.JPG

有機粒あんとゴルゴンゾーラドルチェを合わせたという!
あんバターよりもあんチーズ派の私としては願ったり叶ったり!
DSCF4359.JPG



あんこは甘さ控えめ
DSCF4361.JPG
ゴルゴンゾーラドルチェといえどしっかり青カビの風味と塩気があります!


トーストして見た
DSCF4362.JPG
皮はあついけどザクッと軽くて
中の生地はもちもちみずみずしい!
温めるとよりチーズが溶けて風味がアップする!
そしてそれによりあんこの甘さが押され気味になるのでチーズ優勢に転じる。
チーズが強いので甘みがもうちょい欲しい。
ここに蜂蜜をかけたらバランス良くなりそうだなあ。

でもこれ美味しい。
ゴルゴンとあんこいいわ。
パンも美味しい。
350円は安い。




バゲットダマンド
DSCF4363.JPG



なんとバゲット生地で作ったクロワッサンザマンド!
DSCF4364.JPG
ボストックっぽさもある?!
バゲット+ダマンドとか初めて!!



中にはアーモンドクリームとブランデーシロップが沁みてる。
DSCF4365.JPG
うわーーーうっま!!!

ジュワッとしみたシロップたまらねーー!!
そして外はサクサクに焼きあがっていて、
ザクッと食感としっとり口どけの両方が楽しめる!

噛みしめるほどにアーモンドのコクがパン生地と混ざり合い、最高にうま。

250円は安い。







スルメバターフランス
DSCF4366.JPG


衝撃のイカ足にょろり
DSCF4367.JPG



スルメをバターと合わせたものが内部に塗ってある
DSCF4368.JPG


これもトーストして食べる
DSCF4370.JPG
食べるラー油のスルメ版みたいな?!
ちょいピリ辛で塩辛のような感じも。

トーストしたらバターが内部に染みてきてスルメも柔らかくなって美味しい。

これは・・・うまいけど、賛否分かれそうだ。





カツオ梅フランス
DSCF4371.JPG




鰹節がこれでもかーーーーー!!!!!
DSCF4373.JPG




そこに梅の果肉が合わさっています。
DSCF4374.JPG
おにぎりの具みたいなバゲットサンド!
カツオはちょっと醤油っぽいやつが染みててパンとも相性よくしあがってる。

梅干しはまんま梅干しが丸っと乗っかってる。

悪くはないんだけど
本当にカツオと梅とパン
それ以上にならない悲しさを感じてしまった。




ワインレーズンのミルクフランス
DSCF4375.JPG

普通のミルクフランスもあったけどレーズン入りを選びました!
DSCF4376.JPG

ラムレーズンではなくワインに漬けたレーズンっていうのがキモ!
DSCF4377.JPG
うわお!
めっちゃレーズンジューシーだし香りがいい!
ワインの苦味もほのかにあって、ラムレーズンよりもスッキリした酒感がある。

ミルククリームも練乳がふわっとしたような感じ?!
よりクリーミーな練乳みたいな味でうまい。
そしてバゲットに合うわけよこれがまた。
ザクッと軽めの皮に中の水分多めのもちもちした生地が最高に調和。
ミルクフランス考えた人に感謝します。



何だかんだ甘い系の方が好きだったな
バゲットのザマンドは衝撃だった。
あと、ミルクフランスは正義。









posted by おむ at 12:00| Comment(0) | バゲット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする