2017年12月02日

りんごあめ&洋なし&塩芋焼酎@いちょうの木

いちょうの木さんの定番パフェが食べたい今日この頃です。





この日は前回食べなかったやつを。
DSCF1958.JPG





りんごあめ
DSCF1959.JPG

コンポートのりんごと生のりんごがのっかってます
DSCF1960.JPG

パリパリのあめとりんごは一緒に食べるのがオススメだそうです!
DSCF1961.JPG
うわー!
マジでりんごあめ!!
りんご飴よりうまいししかも!!
パリパリ飴とシャキッとりんごもいいけど個人的には柔らかいりんご!
とろけるうまさ!


クリームが本当にたっぷりで
別名りんごショートとも呼べるのでは?
DSCF1962.JPG

底の方にはアップルワイン
DSCF1963.JPG
ワインだけど酸味や苦味が抑えめで
さわやか美味しい!
酒臭さもなく食べやすい。
アップルワインってこんな感じなんだー
濃厚なクリームの後にさっぱり流してくれる感じ!




塩芋焼酎
DSCF1964.JPG


今年も出会えた!!
DSCF1965.JPG

芋焼酎クリームがめっちゃ濃厚!!
鼻血出そう!!
DSCF1966.JPG
去年よりも明らか濃厚!!
お芋のごろっとした塊も!
でも風味は焼酎で最高に飲兵衛なかき氷!


底の方にはラムレーズン
DSCF1971.JPG

ラムレーズンと芋クリームが混ざったら神がかっていた。
DSCF1972.JPG
酒アンド酒で最高だった‥
これ1番好き




洋ナシ
DSCF1973.JPG

蜂蜜とペッパーがかかった梨ちゃん
DSCF1974.JPG

中にはコーンフレークと生姜ラムレーズン
DSCF1975.JPG
ブルーチーズ臭さはあまりなく。
塩気があって蜂蜜にあう!
蜂蜜のおかげでブルーチーズ感消えたのか?
個人的にはもっと臭くていいよ!
まあでもこれくらいのが万人受けとしてはちょうどいいと思う!

底の生姜ラムレーズンが安定の美味しさ
生姜いいなー
最後にシャキッとピリッとアクセント!





看板に柿が!!
DSCF1976.JPG









またまたクリスマスらしい氷が登場したらしいので
なかなか定番にたどり着けませぬ!
またの機会に!









posted by おむ at 17:00| Comment(0) | かき氷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラムレーズンピスタチオ&洋梨ショート&柿@いちょうの木

新メニューが止まらない
いちょうの木さんへ!




この日のメニュー
DSCF1572.JPG

ラムレーズンピスタチオ
DSCF1573.JPG

このカラフルなやつはポテチに甘い糖衣がなされているもの
DSCF1574.JPG


ピスタチオクリームが内部に
DSCF1575.JPG
おおっとピスい!
意外とピス濃い!
美味しい!
濃厚まったりほのかな塩気がたまらない。


中に進むとラムレーズン!
DSCF1576.JPG
ラムレーズンの細切れが!
ラムだけど酒臭さは強くなくて風味程度。
ピスタチオクリームにあう!
ピスタチオを殺さないいいバランス。


フレーク類の中にパリパリチーズも!
DSCF1577.JPG
そして最後にブラックコーヒー
キンキンに冷えたアイスコーヒーを飲んでいるみたい!
濃厚なピスタチオの後のブレイクタイム。




洋ナシショート
DSCF1578.JPG


洋ナシ
皮も食べられる
DSCF1579.JPG
ジューシーで美味しい!



クリームが鬼のように!!
DSCF1580.JPG
たっぷり頬張る!
洋ナシのピースがでかいので必然的に大口で目一杯!
幸せだー!
もはやパフェ!!




内部にはカフェオレクリーム!
これ美味しい。
DSCF1581.JPG
コーヒーの苦味はなく、
まさしくオレ!
さらにゆずの風味も聞かせているようで
濃厚さの中にさっぱりとした風味が
飽きずにガンガンいけるおいしさ!

洋ナシ食べてたと思ったら
カフェオレ飲んで終了!

洋ナシうまいわー
紅茶のシロップとか組み合わせたい。




DSCF1582.JPG


トロトロ蜂蜜やカラフルポテチも
DSCF1583.JPG
柿の下にブルーチーズソース!
塩気聞いててうまー!
去年よりブルーチーズ風味は控えめかなー
万人に受け入れられそうな味に。


カボスが下に入ってる
DSCF1585.JPG
これまじカボス!!
果汁そのものみたい!
酸っぱいけど爽やか美味しい。
濃厚なクリームの後に食べると後味すっきり!

柿クリームは残念ながらブルーチーズとカボスに押されて存在を潜めておりましたが
私は知ってるよ
君がここにいたこと




今回も意外性たっぷりな組み合わせで楽しませてもらいました。

そしてまたすぐに残りの気になるやつを
やっつけに行きましたので
その物語は後ほど。







posted by おむ at 12:00| Comment(0) | かき氷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

林屋新兵衛@銀座

気になってたかき氷を食べに
林屋新兵衛へ



もったり和栗というキーワードにやられる
DSCF1537.JPG

おっと写真が横に。
みにくくてごめんなさい。
DSCF1538.JPG
とりあえずタマゴサンド。
これは頼むしかない。





まずは
築地の玉子焼屋の厚切りたまごサンド
DSCF1539.JPG

ピクルスもついてる
DSCF1541.JPG

小さめだけど結構ずっしり感あるな
DSCF1542.JPG

うん、冷たいんだね
DSCF1543.JPG
そして甘いんだね‥

ああああーー!!!
築地玉子焼屋とか完全にお寿司のたまごじゃん!!
その時点で気づけよ!
と15分前の自分に行って差し上げたい‥

冷たいし甘いし
私のたまごサンドにあってはならない2か条をどちらも満たしたたまごサンド‥
これで1500円とかやべえわ。
さすが銀座。

甘くて冷たいたまごが好きな人にはいいと思います。
ただ自分がダメなだけなんですわ。




でもメインはこっちだから!
DSCF1545.JPG

もったり和栗と木苺紅茶
DSCF1546.JPG


木苺シロップも別添えでつくよ
DSCF1547.JPG

もったり和栗うまー!!
DSCF1548.JPG
栗の風味がしっかり!
栗きんとんみたいなぎゅっと栗!
しかも和!
純粋な栗が楽しめるソース。



ある程度食べてから木苺ソースを
DSCF1550.JPG
ほんのり紅茶かなー
木苺メイン
甘さがかなーり控えめなので
和栗と合わせてもそんなに喧嘩しない。
しかしめっちゃ合うかと言われるとそうでもない‥
和栗の味が繊細なのでかけないほうがすきかも。


内部にも木苺
DSCF1549.JPG
美味しいけど‥
味がない‥
ここまできたら味ない
和栗のソースがなくなると同時に
木苺で戦わなければならなくなる。
氷に対してシロップが少ない!
せめて内部にももっと和栗クリーム入ってくれていたならば

たら
れば



あとなんかビスケットっぽいの出てきた
DSCF1551.JPG
ビス
なぞ

1枚分のクラッカーくらいの量が底の方に砕いて入ってた。
少な過ぎて逆に意味がわからない‥




うーん
期待したほどではなかったな‥
氷が最後味ないにもかかわらず
ぎゅうぎゅうだったのも辛かった。
初めて氷を残しました。
ごめんなさい。










posted by おむ at 12:00| Comment(0) | かき氷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする