2018年02月06日

やるき@中野

中野のスパイシーなメニューが色々頂ける居酒屋やるき!


ずーっと気になってたんだけど、
席数も少なめなのであらかじめ予約し
この前ようやく行ってきました。



メニューはそんなに多くないけど
当日限定メニューなんかもありました。

うむむ‥めっちゃ色々気になるー
DSCF0015.JPG

DSCF0016.JPG


まずは!
パクレモンサワーとすだちのサワーを注文
DSCF0017.JPG
すだちの方が美味しかった。
酸味が効いててすだちのしっかりした味!




やっぱり煮込みは外せない!
IMG_3216.JPG

スパイシーおでん
IMG_3218.JPG
スープカレーの中に出汁とおでんの具を入れた感じ!
これがまた会うんですよ。
寒い時期の体に染み渡る〜



やるき牛もつ煮込み
DSCF0018.JPG
こっちは少しピリッと!
モツうまい。
スパイスが効いててモツ煮込みとこんなに会うなんて!



パクチー卵焼き
DSCF0020.JPG

パクチーのソースがかかり、中にもパクチーたっぷり
DSCF0021.JPG
これは意外とパク感なかった。
パクチーって火を通したらくさみというか
風味が落ちる気がする。



骨つきマトンカルビステーキ
DSCF0022.JPG
めっちゃでかいのきたーー!!
骨もでかいけど身もでかい


ハサミでちょん切って食べます
DSCF0023.JPG
塩気がしっかり、そしてスパイシー!
辛い!
胡椒も効いている。
肉質がしっかりしていてかなり噛まないといけない。
だがそこがいい!肉食ってる感すごい!



サーモンとアボカドのサラダ
DSCF0024.JPG
アボカドの半身が丸っと!
サーモンが不思議な感じだった。
多分スモークなんだけど、お刺身に近くてあまりない感じ。
ドレッシングが濃いめ。



この辺でウォッカラッシーと追加パクチーも
DSCF0026.JPG
ラッシーマイルドでうまい。
お酒は聞きすぎてない感じ
飲みやすくてついごくごくと‥




まだまだ食べるよ!
やるきポテトサラダ!
IMG_3222.JPG

思ったよりたっぷり量だった!
雪だるまみたいで可愛い!
DSCF0027.JPG
辛さはなく、ほんのりカレー味
ポテトはカレーに会うよね!
なめらかなマッシュポテトと塊も少し残ってて食感の違いも楽しめる。



スパイシー鳥レバーとスパイシー砂肝
IMG_3223.JPG
けっこうでかい!


タンドリーチキンの砂肝&レバーみたい!
DSCF0031.JPG
これも美味しい!
砂肝美味しい!
ラムステーキよりこっちがいい!




魔法のスパイスの鳥唐揚げ
IMG_3224.JPG


真っ赤っか!!
DSCF0037.JPG
でも見た目ほど辛くない。
サクサクジューシーで
鶏唐の基本には真っ直ぐ忠実!
辛くないけどスパイシーさは十分!
うまい!





2人で食べまくって1人3000円以下!
安すぎて心配になるレベル。
DSCF0038.JPG


日曜がお休みなので土曜日しか行けないけど、他のメニュー制覇しにまた行きたい。
IMG_3214.JPG








posted by おむ at 12:00| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

クリスマスディナー@砂の岬

ええクリスマスのディナーは
スペシャルコースを頂きに砂の岬へ行きました。

ちなみに今現在、砂の岬皆様は
1〜2月はインドへ研修へ行っているそうな
再開は3月からだそうです。






引っ越して以来クリスマスはカレーを食べに行くと決めているのです。
DSCF3270.JPG


実は初砂の岬ずーっと行きたかったけど
ようやく念願叶いました。
DSCF3271.JPG



クリスマス限定のドリンクもあります!
写真ぶれたー
DSCF3266.JPG
アルコールを2種類注文




以下、コースメニューの詳細!



アペタイザーとスナック
DSCF3273.JPG

メインのミールス
DSCF3274.JPG

お茶とデザート
DSCF3272.JPG


インドの赤ワインといちごのカクテル
インドの白ワインと洋梨のカクテル
DSCF3279.JPG
洋ナシの方の上に凍ったしゃりしゃりしたやつ乗っかっててフルーティで美味しかった〜
赤ワインも酸味や渋みが抑えめで
スッキリフルーティ
とっても飲みやすいカクテル!



まずはアペタイザーから
DSCF3283.JPG



6種類の魚介たちの共演
DSCF3282.JPG

魚の切り込み漬け
DSCF3284.JPG
カレーリーフとキャラウェイの香りをつけているそう。
たしかにオリエンタルな雰囲気
米麹で味付けされているので
甘みがあります。




カレーリーフ香るエビのピクルスと
インドのラギの衣で揚げたレンコン
DSCF3285.JPG
ラギというのはシコクビエと言う穀物
ひえの一種なのかな。
カリッと揚がってて香ばしい!サクサク!
エビはピクルスとのことで
酸味があるけどカレーの味。
ラッサムみたいな。



炙りしめ鯖にネパールのククリラムと
スターアニス、セイロンシナモンで煮た洋ナシ
スマックパウダーの酸味
DSCF3286.JPG
ククリラムとかスマックパウダーとかなにそれ知らない!

ククリラムはそのまんまネパールのラム酒
スマックとは果実を乾燥させた酸味のあるスパイスだそう。
鯖の上にかかっている奴がそれね!
洋ナシの甘みがしめ鯖の臭みも抑え
スパイスの風味が複雑な味わい。



マダラとじゃがいものインディアンコロッケ
スウェーデンカブとウラドダルのペースト
DSCF3287.JPG
サクッとしたコロッケの中には
ほぐしたたらの身がほろほろと入ってて
ぽってりしたペーストが優しい味わい。
酸っぱい系が続いたのでほっこり。


カスリメティとギーでソテーしたホタテ
バターナッツとチャナダールのペースト添え
DSCF3289.JPG
淡白な味わいでハーブが香る!
味付けは濃くないけど魚介の旨味がしっかりあって白ワインにバッチリ合うよ!



バナナの葉の魚の包み焼き
DSCF3288.JPG


鰤だったはず
DSCF3291.JPG

マスタードシードとディルを使ってマリネした魚を蒸し焼きにしたそう!
ハーブやスパイスが効いてて
お魚やわらかー!
脂が乗ってるー!
口の中でほろっと解ける。
多分そういう部位がたまたま当たったと思われる!
ラッキー!



続いてスナック
DSCF3292.JPG



九条ネギのサンバル
DSCF3293.JPG
酸味のあるスープでさらっとしてる。
結構酸っぱくてさっぱりしたスープ。


もちっとしてて、薄めのパンケーキみたい!
DSCF3294.JPG
勝手にパリパリしてるもんだとばかり思ってた。
厚いクレープにも見えるな
内側には卵が塗られています。

ココナッツと洋梨のチャトニが添えられているので塗りつつ。
自然なココナッツと洋ナシの甘みが優しい味。



そしてメインの登場!
DSCF3296.JPG
たくさんのおかずが並べられてワクワクするわー!
ちなみにご飯はお代わりできます!
かわい子ぶって少なめにしたらやはり足りず、結果お代わり‥




チリとカレーリーフ香るアミ海老のふりかけ
DSCF3297.JPG
塩気はさほどなくてスパイシーな風味があるエビふりかけ。
他の具材と混ぜつついただくと良い!



ワカサギのピクルス
DSCF3298.JPG
フリッターにチリ、カレーリーフ、粒マスタードなどがまぶされている。
エスカベッシュみたいな感じ。




たこ、黒大根、黒豆のアチャール
DSCF3299.JPG
ピクルスのような酸味がタコに合う!
コリアンダーの風味もオリエンタルな雰囲気。
ほくっとした豆も酸っぱくて不思議な味


里芋マッシュのポリヤル
DSCF3300.JPG
ポテトサラダですな。
ヨーグルトを加えてさっぱりした味わい


左:オニオン、ココナッツ、ひじき、ゴボウ、ムング豆のスパイス炒め
右:メカジキフレークとスパイス、ココナッツで炒めたフィッシュキーマ三つ葉のアクセント
DSCF3301.JPG
これは完全にお米に合うやつ!
味がしっかりしていてスパイシー!
ひじきやゴボウ、三つ葉など、日本人になじみのある食材が
また米に合うんだよね・・・
進みすぎて困るわー




春菊とムング豆のカレー
DSCF3303.JPG
春菊がメッチャ春菊−!
とろっとしててすごくヘルシーな味。
うん、ここまで来て全体的にメッチャヘルシーなことに気がついた。



右:いちごとルッコラを使ったインドのヨーグルトサラダ
左:黒米で作った南インドのおかゆ ウブマ
DSCF3302.JPG
これもとってもヘルシー
ほんのり塩味のヨーグルトに苺が入ってフルーティ

ウブマはモッチリした柔らかめの赤飯みたいな。
黒米特有の粘りけがあり、カレーにつけてもおいしい!


ワイン蒸したムール貝とアサリのだしベースのラッサム。柚子の香り
DSCF3308.JPG

酸味のきいたスープ。
ここでも酸味。
結果酸味が強いモノが多いです。
ムール貝の魚介のだしがたっぷりきいていて
フィッシュキーマやスパイス炒めと併せて食べると複雑な味わいになっておいしー!


コングナードスタイルの濃厚グレイビー
DSCF3305.JPG
こっちも少し酸味あり。
だけどマイルド。
牡蠣のだしとごまの風味が効いてます!
ここまで来たらふりかけやらなにやら
結果全体的に混ぜこぜにして食べてる。


タマネギと蕪、ココナッツミルク出に混んだクリーミーなカレー。時鮭。
DSCF3306.JPG
酸味のあるカレーが続いたのでミルキー要員
コクがあっておいしい。
ココナッツミルクの甘みが鮭に合う。
タマネギの甘みもにじみ出ている!

スパイスマリネした鰯の唐揚げ
DSCF3307.JPG
これがもーマジ米!米!米泥棒!
一口こいつをいただけば、米五口はいける・・・!!
スパイシーでしっかりした味!
酒じゃなくて米が進む−!!


そしてデザートタイム突入
DSCF3315.JPG


クリスマスチャイがやばい
DSCF3316.JPG
こんなに濃いチャイは飲んだことがない!!!
なにこれ!!
八つ橋か?!
ってくらいシナモンが効いてて
八つ橋か?!
ってくらいどろっとした舌触り

やばい

めっさ美味しい。
なかなか冷めない。
最初すごい熱い。

八つ橋とかしてもこうはならんだろうが
八つ橋とかしたやつとしか形容できない私を許してほしい。




お食事も全体的に酸っぱかったけど
最後のデザートも酸っぱいときた。
DSCF3310.JPG
そういうコンセプトだったのだろうか。


レモンタルト生地にはハーブが効いてて美味しい!
DSCF3309.JPG

フェンネルとペッパー入りのタルト生地。
サブレのような優しい食感。
もう少しかっちり、もしくはさらさらしてたらこのみかも。
でもレモンがきゅっと酸っぱくてメレンゲの甘さとのバランスよし。


こっちはムーンライトティー
DSCF3317.JPG

シナモンとカルダモンの薫るファーストフラッシュの紅茶。
いいかおり!

では小物に取り掛かろう
DSCF3313.JPG

琥珀糖は砂糖でコーティングしたゼリーのようなもの。
DSCF3311.JPG

サクッと噛んで中は柔らかい
いちごっぽい味
ダマスクローズウォーターを使用しているそうで、
透き通るような色が美しい!

最後はシュトーレンクッキー
スパイスが効いててシュトーレンっぽい!
DSCF3319.JPG
ぎゅっと詰まった厚めのしっとりクッキーみたいな雰囲気。

いちじく、オレンジピール、レーズン、アーモンド、くるみがはいってて
具材もちゃんとシュトーレン!





全体的に思ったよりさっぱりヘルシーで
酸味がきいたモノが多かった。


チャイが今まで飲んできたものはいったい何だったのかと
チャイの概念が覆されました。

また再開したらランチにも行ってみたいなあ。








posted by おむ at 12:00| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

アチャラナータ@中野

中野でカレーを食べたい時は!!
雑居ビルの3階にある小さなお店ですが
かなりレベル高いです。




2種もカレーがついて800円からとかなりリーズナブル!!
いいの?と言いたくなる。

DSCF8022.JPG
チキンカレー&豆カレー


チキンはイエローカレーベース?
DSCF8023.JPG
めちゃうまーい!
ただのチキンカレーじゃない!
玉ねぎも入ってて甘みがほんのりあるけど
スパイスが前面に出ていて
見た目よりも複雑な味がする。

インドともタイとも違うスリランカ。
これは好み。




豆カレー
DSCF8024.JPG
柔らかくてホクホク!
優しい味のカレー

上に乗ってるトッピングをいい感じに混ぜると自分好みの味になるという
DSCF8025.JPG
ちなみに黒いやつはナスのモージュというナスのスパイス炒めみたいなやつ
トッピングで追加
スパイスとほのかな苦味が複雑怪奇!

オレンジのものは魚の粉末で
ふりかけみたいなやつ

これらをぐちゃぐちゃに混ぜると不思議な世界が開かれる。


パパドもパリパリ割って食べるといい食感が生まれます。
DSCF8026.JPG



こっちは旦那が食べた方
IMG_1421.JPG


豚のカレー
IMG_1428.JPG
こっちは結構辛い!
スパイス感すさまじ
肉に食べ応えがあって良い


カトレットはコロッケみたいなやつ
IMG_1420.JPG
ツナみたいなやつとかホクホクした豆っぽい感じがあって独特の味わい。
ほっこりする感じ。
うまい。



デザートはヨーグルト蜂蜜かけ
IMG_1417.JPG



あー美味しかった!!
これは夜も絶対美味しいはず。
必ず行きます夜に!!








posted by おむ at 12:00| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする